読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定年退官の山浦善樹最高裁判事の後任に木澤克之氏

司法 裁判所 裁判所人事

産経新聞新最高裁判事に弁護士の木沢克之氏を閣議決定」(6/17)

 6月17日、政府は来月3日付で定年退官となる山浦善樹最高裁判事の後任として、同じく弁護士出身の木澤克之氏(東京弁護士会所属)を決定しました。木澤氏は現在64歳。1974年に立教大学法学部を卒業後、1977年に弁護士登録。日弁連司法修習委員会委員などを務めたほか、母校である立教大学法科大学院でも教鞭をとっていたそうです。

 最高裁判事の任命は内閣によりますが、弁護士出身の最高裁判事は日弁連の推薦に基づいて決定されることになっています。推薦に際しては、日弁連最高裁判所裁判官推薦諮問委員会(日弁連会長を委員長として委員15名から構成)が設置され、全国の弁護士会および弁護士(50名以上)に推薦を求め、推薦された候補者の中から、あらかじめ定められた推薦基準に基づいて選考を行います。最終的に推薦されるのは1人ではなく、複数の候補者が順位付きで推薦されることになります*1


最高裁判事の定年退官カレンダー

氏名 出身 生年月日 着任日 定年退官予定日
山浦善樹 弁護士 1946年7月4日 2012年3月1日 2016年7月3日
千葉勝美 裁判官 1946年8月25日 2009年12月28日 2016年8月24日
櫻井龍子 行政官 1947年1月16日 2008年9月11日 2017年1月15日
大谷剛彦 裁判官 1947年3月10日 2010年6月17日 2017年3月9日
大橋正春 弁護士 1947年3月31日 2012年2月13日 2017年3月30日
木内道祥 弁護士 1948年1月2日 2013年4月25日 2018年1月1日
寺田逸郎 裁判官 1948年1月9日 2010年12月27日 2018年1月8日
小貫芳信 検察官 1948年8月26日 2012年4月11日 2018年8月25日
鬼丸かおる 弁護士 1949年2月7日 2013年2月6日 2019年2月6日
岡部喜代子 研究者 1949年3月20日 2010年4月12日 2019年3月19日
山崎敏 裁判官 1949年8月31日 2014年4月1日 2019年8月30日
山本庸幸 行政官 1949年9月26日 2013年8月20日 2019年9月25日
小池裕 裁判官 1951年7月3日 2015年4月2日 2021年7月2日
池上政幸 検察官 1951年8月29日 2014年10月2日 2021年8月28日
大谷直人 裁判官 1952年6月23日 2015年2月17日 2022年6月22日

*1:水野武夫「日弁連による最高裁判所裁判官の推薦」、市川正人・大久保史郎・斎藤浩・渡辺千原編『日本の最高裁判所—判決と人・制度の考察』日本評論社、2015年参照。