読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【メモ】「テロ等準備罪」(共謀罪)に関する法務省文書

政治 法務省

民進党大串博志政調会長および小西洋之参院議員のツイートより。

論評部分は別として、これって法務省の名前で出したものなのでしょうか。報道でも「異例」と表現されていますが*1、そうであるとしたら驚きです。

 

=== 追記 ===

金田勝年法務大臣が記者会見および国会で自らの指示であることを認め、撤回・謝罪しました*2。事実そうなんでしょうけれども、事実がどうであれ、こう言わなければきわめて重大な問題が生じます。しかし、大臣の指示であれば今度は大臣の責任が問われることになります。

 

=== 追記その2 ===

本文書の作成過程について、松本裕法務省大臣官房秘書課長が民進党のヒアリングにおいて説明しました。共同通信によると、

 松本課長によると、6日午後、法相から「答弁のスタンスを説明したい」と指示を受け、秘書課が法相の考え方を聞き取った上で文書を作成。法相の意向で文書の一部に下線を引いた。次官と官房長の了解を得たという。

 また、松本課長は「マスコミを通じて国会に影響を及ぼそうとしているのではないかなどとの指摘があり、大臣が撤回を判断した」と話した*3